晩酌モデラー日記

趣味の模型製作の記事です。

ポルシェ911ターボ② ブラックバードに!

こんにちは!

やってきました日曜日! 妻を仕事に送迎したら後はフリータイム!!!

来週の休みは予定が入っているので今回ガッツリ作業します。


f:id:garomilk:20210130163026j:image

サフェーサー塗装が終わったボディ

 

 

今回はボディカラーをブラックにします!

シルバーに比べて黒ボディはモール類のセミグロスブラックが引き立ちませんので、実車感を出すのはなかなか難しいかも?

 

ブラックバード風に・・ですね。

 

ボディの塗装風景です。

格安自作塗装ブースは最高に良い仕事をしてくれますが、エアブラシは

明らかにパワー不足で何とか塗れてる感じです。

 

 

 

ブラックの塗装が終了したボディf:id:garomilk:20210130163249j:image

 


f:id:garomilk:20210130163256j:image

少しホコリを噛みこんだかな?

 


f:id:garomilk:20210130163302j:image

絶対触らず、乾燥してシンナーが十分抜けるのを待ちます。

焦らない・焦らない

サッポロ一番みそラーメン大好きです。

 


f:id:garomilk:20210130163319j:image

乾燥まで暇なので他の構成パーツを見ていきましょう。

内装はバスタブ形状です。

 


f:id:garomilk:20210130163327j:image

シートはパワー調整付きですね。かなり成形バリが大きいです。

 


f:id:garomilk:20210130163333j:image

全く色気のないダッシュボードはいかにもポルシェ

 


f:id:garomilk:20210130163341j:image

ステアリング部品

 


f:id:garomilk:20210130163351j:image

シートを載せてみる

 

 

f:id:garomilk:20210130163451j:plain

ミラー、ワイパー、シフトレバー等。

 


f:id:garomilk:20210130163407j:image

シャーシを見てみます。

シャーシに足回り1点、マフラー周り2点のパーツでじょの再現度です。

 


f:id:garomilk:20210130163421j:image

大きいダボでガッチリ固定できます。時代を感じますね。

残念ながらブレーキディスクやキャリパーは再現されておりません。

 


f:id:garomilk:20210130163436j:image
ホイールの固定も金属シャフトをシャーシにブッ刺すスタイルです。

シンプルでいいーんです!

 


f:id:garomilk:20210130163458j:image
美しいメッキが施されたアロイホイール
しかし実車のホイールはメッキではなく鈍いアルミ色ですので・・

メッキは剥がしますね。

 

ボディの乾燥まで内装部品の成形やシャーシ製作を進めます。

 

いやぁ楽しいですねぇ。

つづく