晩酌モデラー日記

趣味の模型製作の記事です。

CB750F ①もはやライフワーク

こんにちは!

 

今回からCB750Fをお届けいたします。

 

もうCBは5台目です・・・どんだけ好きやねん。
f:id:garomilk:20210510093016j:image

組立図は英語版も付属します。 カッコイイですね。

 

 

【現状把握】
f:id:garomilk:20210510093037j:image
製作途中で放置されています。

このCBは実は部品取りをした後の残りのパーツです。

 



f:id:garomilk:20210510093025j:image

新品のCBを模型店で入手。

ここからパーツを取り完成させる。=また部品取りが余る=暇な時触る=またキットを買って完成させる=部品余るのエンドレス、メビウスの輪状態です。

 


f:id:garomilk:20210510093056j:image

フレームにエンジン搭載しています。

 


f:id:garomilk:20210510093102j:image

プラグが付いていませんね。

 


f:id:garomilk:20210510093108j:image

リアフェンダーとテールランプステーを付けてみました。

絶対捻じれて付けない様注意が必要です。

 


f:id:garomilk:20210510093132j:image

元はグン仕様で赤で製作していましたが、塗装に一部気に食わない所がありやり直します。

 


f:id:garomilk:20210510093143j:image

デカールを全て削り落とし表面をサフェーサーで塗装します。

 


f:id:garomilk:20210510093153j:image

途中画像ありませんが、黒を塗装、クリアーを塗装、軽く磨いてデカール貼り

を行いました。

 


f:id:garomilk:20210510093200j:image

前回よりはるかに良い出来です。

 


f:id:garomilk:20210510093205j:image

デカールが乾いたらさらにクリアー塗装します。

 


f:id:garomilk:20210510093210j:image

テールカウルも同様に

 


f:id:garomilk:20210510093216j:image

しっかり面をだしているのでデカールも綺麗に貼れます。

 


f:id:garomilk:20210510093239j:image
乾燥待ちの外装パーツ。 デカールが上手く貼れればもうクオリティの高いCBになるのは決まりです!(本当か?)

 



f:id:garomilk:20210510093120j:image
メーターの製作

余談ですがノーマルのCBのキットのデカールではインジケーター類は表現されませんが

CB750Fカスタムチューンのキットではインジケーター用のデカールが付属します。

インジケーターをデカールで表現したい方はタミヤカスタマーまで!

 



f:id:garomilk:20210510093246j:image
美しいが手間なメッキマフラーを組立ます。


今回はここまで!

 

あまり新鮮味mの無い記事ですが宜しければお付き合いくださいませ。