晩酌モデラー日記

趣味の模型製作の記事です。

ブルーインパルス① 開封の儀

こんにちは!!!

 

はい、次の製作はこのキットに決まり!!!

セガワ製1/48スケールモデル 川崎T-4 ブルーインパルス

 

キタ――(゚∀゚)――!!

 


f:id:garomilk:20210525074005j:image

思い起こせば8年くらい前かな・・・
山口県岩国のフレンドシップデーを見に行きました。

頭上を舞う戦闘機に心底驚きました。

そしてブルーインパルスの演技飛行も見れました。

その技術の高さを目の当たりにして「こんな人たちが日本を守ってくれているんだ!」

と猛烈に熱いものがこみ上げたものです。ほとんど泣いていたなぁ・・

 

それがついに模型で作る時が来るとは・・・・

 

これは頑張るしかない!

 

 

 

 

開封の儀」からの
f:id:garomilk:20210525074012j:image

まずはキットの透け防止の為にセミグロスブラックで内部を塗装します。

 


f:id:garomilk:20210525074018j:image

1/48スケールなので意外と大きい。

 


f:id:garomilk:20210525074023j:image

全体のイメージを掴むために仮組していきます。

 


f:id:garomilk:20210525074030j:image

胴体部

 


f:id:garomilk:20210525074037j:image

失敗です。初めにグレーサフを塗っておくべきでした。

白いキットはディティールが見えないのです。

 


f:id:garomilk:20210525074042j:image

主翼取り付け

 


f:id:garomilk:20210525074050j:image

水平尾翼は棒状の差込みのみ、ここは角度など大変そうです。

実機の資料集めがポイントか・・・

 


f:id:garomilk:20210525074055j:image

胴体下部取り付け

 


f:id:garomilk:20210525074101j:image

いわゆるヒコーキのカタチになりました。

この時点で超絶カッコイイ!! チューハイが進む進む!!ウヒー



f:id:garomilk:20210525074114j:image

まだT-4という機体の事全く知識がありません。

勉強しながらの製作となりますね。

 


f:id:garomilk:20210525074122j:image

燃料タンク(増槽) 後方に羽が付いてる増槽って珍しい?

 


f:id:garomilk:20210525074127j:image

エンジンのインテーク周りの仮組み

 


f:id:garomilk:20210525074133j:image
カッコ良すぎて脱糞しそうです!

みなさんも血沸き肉踊り興奮のあまりウンコ出そうになったことありますよね!ね!



f:id:garomilk:20210525074327j:image
全体が解りやすい黒背景で撮影

当然手に持って少年時代の様にアクロバット飛行を楽しみました。
(口でジェットサウンドを出しながら)

↑まさに永遠の少年という名のイカレオヤジです。

 

 

飛行機模型はほぼ第二次世界大戦あたりの機体ばかり(レシプロエンジン)を

作ってきました。 ジェット機は本当にレア!

新たなジャンルに向けた挑戦が始まります。

 

 

 

おまけYouTubeは当然ブルーインパルスです。

死ぬほどカッコイイ!!