晩酌モデラー日記

趣味の模型製作の記事です。

TZR250⑫ ブレーキディスクの塗装

こんにちは!

 

長期戦に突入しているTZRです。

 

毎日模型に触れるワタクシでもまだ完成は見えてきません。

セガワ製キットに挑む勇者には「あせらずにぼちぼちね・・・」と言っておきます。

 

先日マスキングしたブレーキディスク
f:id:garomilk:20210622210858j:image

実車では「レプリカなのにシングルデイスク?効くのかよ?」と物議をかもす。

当時ブレーキは前2枚、後ろ1枚の計3枚のトリプルディスクがデフォだった。

しかし実際のTZRは指一本のブレーキレバー操作で「ジュー!!」という音とともに

恐ろしく減速可能なのでした。大径+フローテイングディスク効果に新時代を感じましたねぇ・・・


f:id:garomilk:20210622210904j:image

ブレーキキャリパーとともにゴールドに塗装

ブレンボちっくでしたね。


f:id:garomilk:20210622210912j:image

マスキング剥がし


f:id:garomilk:20210622210919j:image

フローティング部やボルトを塗装します。


f:id:garomilk:20210622211611j:image
ホイールにセット これだけでTZRと解りますね。

FZR250ではない。


f:id:garomilk:20210622210926j:image

そして塗装済みのスクリーンを極薄両面テープでアッパーカウルに固定。

接着剤がムニュしそうな場面では両面テープが活躍します。


f:id:garomilk:20210622211631j:image

バックミラー


f:id:garomilk:20210622211637j:image
鏡部分を取り付け

どうみてもあの時代のヤマハ車です。


f:id:garomilk:20210622212959j:image

ブレーキキャリパー

これから細かく筆塗り予定。


f:id:garomilk:20210622213008j:image
接着固定し形になったアンダーカウル

かっこいいです。


f:id:garomilk:20210622213141j:image
スプロケとチェーンを塗っていなかったのでスイングアームが組めませんでした。

どうですか?この絵。 元ヒザスリ小僧には堪らない感じではないでしょうか?

今回はここまで。

 

TZR250ノーマル擬音集(爆)

イーッ・ヴー・イーッ(YPVS作動音)

ジュー!!(フロントブレーキング音)

ビュルン!ビュルン!ビュルルゥーン(青信号加速)

ンアァーン!!!!(パワーバンド)

 

そして白煙だけが残るのであった。。