晩酌モデラー日記

趣味の模型製作の記事です。

九九艦上爆撃機⑩ 風防の塗装

こんにちは!

 

九月に入ると一雨ごとに気温が下がり出しますね。

食欲の秋  ラーメン食いたい。

 

 

九九艦爆はあと少しです。昨夜の作業です。
f:id:garomilk:20210902075558j:image
主翼左右に【60キロ】爆弾を取り付け

 


f:id:garomilk:20210902075618j:image
250キロ爆弾懸架装置も仕上がりました。

 


f:id:garomilk:20210902075543j:image

鬼門の風防です。

裏からマスキングゾルを塗り乾燥まで放置

表面は短冊状に切り出したマスキングテープを貼り付けます。

ひたすら忍耐です。 40分ほどかかりました。

 


f:id:garomilk:20210902075550j:image
塗装はまず機体内部色を塗装

その上から名灰白色を塗装しています。

 


f:id:garomilk:20210902075611j:image
外は名灰白色 内部はグリーンです。


f:id:garomilk:20210902090133j:image

風防全パーツ 左から2番目、かなり塗装が漏れています。要修正です。

 


f:id:garomilk:20210902075627j:image
脚のスパッツの赤いラインを塗装で表現するためにマスキング

 

今回はここまでです。

 

 

最近、飲むとすぐに眠くなります。 すいません。

 

次回でほぼ完成になると思います。

 

 

おまけマンガは

どおくまん先生の「暴力大将」

f:id:garomilk:20210902090148j:image

はい、「ゼロの白鷹」に続くおすすめメマンガです。

力道 剛が少年院から戦争、戦後まで暴れまわるお話。

子供の頃のワタクシはとにかく迫力ある「戦争編」が好きでしたね。

「いったらんかーい!!」「くたばれアメ公!」ひたすらぶっ放しまくります。

まさかの駆逐艦をぶんどったり、イヤ、また読みたくなった。読みたーい。