晩酌モデラー日記

趣味の模型製作の記事です。

R34 GT-R ③完成

こんにちは!

いよいよ年末感がでてまいりました。

取引先業者様がひっきりなしに挨拶に来られます。

皆さんも今日で御用納めでしょうか?

 

前回貼り付け忘れたホーンのエンブレムとキャリパーのロゴ、

完成後に気づいて慌ててボディを分解して何とか貼り付けました。

作業中ラジエターグリルのメッシュがめくれるオマケ付き。

 

それでもR34 スカイラインGTRは無事完成いたしました。

以下 ギャラリーです。

 

f:id:garomilk:20191227135430j:plain

 

 

f:id:garomilk:20191227135452j:plain

 

 

f:id:garomilk:20191227135512j:plain

 

f:id:garomilk:20191227135536j:plain

 

f:id:garomilk:20191227135552j:plain

 

f:id:garomilk:20191227135648j:plain

 

このキット、製作におけるこれといった注意点は無いです。

強いてあげるなら接着剤にこだわるくらいでしょうか?

通常のタミヤセメントや流し込み系接着剤は基本として、やはり

ウィンドウやヘッドライトを付ける為のタミヤの透明接着剤があれば良いです。

透明接着剤はネバネバして使い難いものですが、

①接着剤はパレットに出し、

②爪楊枝の先端でちょこっとすくい、

③透明パーツにほんの少しチョンつけして接着

このGTRのヘッドライトカバーは1点のみチョンつけでボディに着いています。

接着しろは1ミリ。(ボンネットの画像をみても解らない)

ライトが汚いカーモデルは興覚めですからねぇ。

また接着中は手を綺麗であることを確認する事。手についたほんの少しのネバネバが

ボディを台無しにしてしまうので要注意です。

 

動画を作成してみました。不慣れですが良かったら見てみて下さい。

 

いかがでしたでしょうか?

これを見た人が作りたくなったら嬉しいんですが。

ではでは・・

 

つづく